プチリフォーム体験レポート

宅配ボックス取付のネット無料・匿名見積依頼サービスを利用してみた

更新日:

不在時にも荷物の受け取りができる宅配ボックスですが、「どこで、どんな会社に取付を依頼すれば分からない」という方が多いと思います。

出来るだけ安い費用で宅配ボックスの取付を依頼したいけど、信頼できる工事業者を探すいい方法は無いものか…。

今回我が家では、適正な価格で工事を依頼できる業社を見付けるために、ネット上で展開されている「あるサービス」を活用しました。

それは「リフォーム・オウチーノ」という匿名で住宅のリフォームや外構工事の見積・相談が出来るサービスです。このサービスはネット上で利用できるため、自宅にいながら「工事費用の調査」や、「優良な工事業社探し」といった情報収集を行うことが可能になります。

以下では、リフォーム・オウチーノで実際に自宅に宅配ボックスの取付工事を依頼した時の体験レポートを元に、サービスの詳細を紹介していきます。

自宅から宅配ボックス設置の工事費用を調べてみよう

今回私が活用したリフォーム・オウチーノというサービスは、日本最大級の規模で運営されているリフォーム・住宅補修会社の紹介サイトで、2017年現在は日本全国から400業者以上が参加登録をしているようです。

また、サイトの運営元である株式会社オウチーノは、創業2003年から住宅・不動産やリフォームに関わる業務を15年近く運営していて、サービスの信用面でも申し分無い実績があると言えるでしょう。

何より、リフォーム・オウチーノでは住宅の全面改修のような大規模なリフォーム工事だけでなく、「宅配ボックスの設置」のような単発の外構工事であっても、ネット上で自宅にいながら無料・匿名で工事見積を取ることができる点が利用の一番の決め手となりました。

 

無料・匿名で工事見積を依頼する方法

具体的な工事見積の依頼方法は、以下のように入力フォームに工事のおおまかな要望と写真を添付するだけです。取付を依頼したい製品のメーカーや品番がわかっていれば、あらかじめ記載しておくことで詳細な見積を提示して貰いやすくなるようです。

 

【※実際にフォームに入力した文章と添付した写真】

自宅の壁面に宅配ボックス「集合住宅用宅配ボックス コンボ-メゾン CTNR4130」の取付を希望します。
(参考販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B0721RPX9C/)
まずはお見積りをいただければ幸いです。よろしくお願いします。

 

翌日には複数業者から工事見積が貰える

上の画像は、実際にリフォーム・オウチーノで宅配ボックス工事見積りの回答があった画面を映したものです。依頼をした翌日には、このような形で各業社から工事見積費用のメッセージが届きました。

また、リフォーム・オウチーノの大きな特徴として、「サービス利用者は匿名でリフォーム業社とやりとり可能」という点が挙げられます。原則としてサービス利用者であるこちらから、現地への調査や工事依頼をリフォーム業社側にするまでは、住所・氏名・電話番号等の個人情報が明かされることはありません。

そのため、電話や訪問でのがつがつとした営業を全く心配することなく、自宅にいながら工事費用の調査をはじめとした情報収集を行うことが可能になります。

「ホームセンター等にわざわざ足を運んで、更に後日自宅まで業者に現地調査まで依頼しないと工事費用がわからない…」等といった手間や苦労を無くすことが出来るのは大きなメリットですね。

 

実際に匿名見積から工事までを依頼してみた

 

上の写真は実際に自宅に宅配ボックスをリフォーム・オウチーノ経由で探した業者に設置して貰った際の前後写真です。以下の項目では、リフォーム・オウチーノでの匿名での見積もり依頼から工事完了までの体験レポートを記載していきます。

 

匿名見積の申し込み後、すぐに2社から見積金額の提示が!

リフォーム・オウチーノで匿名見積りを依頼を申し込んだ翌日、さっそく2つの業者から匿名での工事見積りの回答がありました。以下は、各業者から提案された見積金額とメッセージ内容の詳細になります。

 

A社の工事見積:73,000円

宅配ボックス本体:55,000円
取付工事費:15,000円
出張費:3,000円
合計:73,000円(+別途消費税)

※実際のメッセージ画像

 

B社の工事見積:63,000円

宅配ボックス本体:50,000円
取付工事費:10,000円
出張費:3,000円
合計:63,000円(+別途消費税)

※実際のメッセージ画像

 

比較検討した結果B社に工事を依頼をすることに

3つの工事見積を比較・検討した結果、我が家では「B社」に工事の依頼をすることに決めました。決め手になった理由として主に以下の4点が挙げられます。

 B社に工事の依頼を決めた理由
  1. 工事金額が納得できる範囲で収まっている(A社より安い)
  2. 見積が詳細まで記載されている(交換で使用する製品の明記)
  3. 状況によって見積金額が変動する可能性の告知
  4. 内容説明を行う上でのメール文面の丁寧さ

工事費用を見ても「B社」の方が金額が安いのに加え、「どの製品を使用するか明記されていない」、「追加費用発生の可能性についての言及が無い」等といった不安要素もあり、今回はA社への依頼は依頼を避けることにしました。

 

工事依頼から工事完了まで

B社に工事を依頼すると決断し、メッセージに記載されている電話番号に連絡をすると「ご自宅に伺わせていただき、見積で提示した作業内容で済む場合その場で工事をさせていただくことも可能」との話をされました。

 

B社担当者による自宅の状況確認

担当者
こんにちは!B社工事担当の◯◯と申します。この度は工事のご依頼を頂き誠にありがとうございます。さっそく設置希望箇所の状況を拝見させていただきます!

 

 

担当者
ありがとうございました!受付時に頂いていた写真である程度確認はできていましたが、追加工事等の必要はありませんね。今も宅配ボックスの製品在庫を持っていたので、リフォーム・オウチーノで提示させて頂いたお見積り金額ですぐに工事可能ですが、いかがなさいますか?
すぐに工事可能なんですか!ぜひよろしくお願いします!

 

あっという間に作業完了!

 

担当者
以上で工事は完了になります!また何かありましたらお気軽にお申し付けください!

宅配ボックスの取付作業は30分も掛からずあっという間に完了しました。作業の手際の良さに加え、最新型宅配ボックスの見た目のカッコ良さ・高性能さに感動が止まりません…(T_T)

B社の場合、支払方法は現金かクレジットカードが対応していて、その場で支払可能であればすぐに工事可能という条件でした。

その場で「納品書兼請求書」、「契約書・契約約款」、「工事保証書」を発行してもらい確認とサインをし、支払完了後工事を施工して貰った、という流れです。

 

匿名見積りの申し込み手順と注意点

以下の項では匿名見積りの申し込み手順と注意点について解説していきます。

リフォーム・オウチーノのトップページから「相談・見積もりを依頼する」ボタンを押すと、匿名見積りの入力フォームに飛ぶことができます。

住所、氏名、電話番号などの連絡先を記入する必要はありますが、この時点では「匿名見積依頼」のため、業者に個人情報を知られてしまう心配はありません。

 

フォームに工事の要望を入力し写真を添付する

「希望条件・内容」ではできるだけ詳細な希望内容を入力します。加えて「添付ファイル」として工事を依頼したい箇所の写真を添付することで、より詳細な工事条件を伝えることができます。

詳細な見積金額を提示してもらいたい場合、スマホなどで撮影した写真を添付することをオススメします。

今回、実際に入力フォームに記載した内容と、添付した写真は以下のようになります。

【※実際にフォームに入力した文章と添付した写真】

自宅の壁面に宅配ボックス「集合住宅用宅配ボックス コンボ-メゾン CTNR4130」の取付を希望します。
(参考販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B0721RPX9C/)
まずはお見積りをいただければ幸いです。よろしくお願いします。

 

リフォーム・オウチーノは工事費用の調査や良質な業社を探す際に役立つサービス

以上、宅配ボックス設置をリフォーム・オウチーノで探した業者に交換を依頼した際の体験レポートの紹介でした。

リフォーム・オウチーノでは、工事の要望を記載し写真を添付するだけで、匿名のまま工事の見積金額を各業社が教えてくれます。

工事費用の目安がわかるようになるため、近所のホームセンター等で工事を依頼する場合でも、工事金額が適正なものか判断するための情報材料として役立てることができます。

また、見積りを出してくる各業者のメッセージをそれぞれ見ることができるため、「この業社は対応が丁寧だ」等という比較をすることができます。

今回宅配ボックス設置をリフォーム・オウチーノで見積をとった業者に依頼したように、工事を依頼したいと思える良質な業社に出会える可能性もあるかもしれません。

工事価格の情報収集と業社探しの両面で、リフォーム・オウチーノは大活躍をしてくれて、また利用したいと思うサービスでした!

 

関連記事



-プチリフォーム体験レポート

Copyright© プチリフォ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.