[最終更新日]2017/05/05

成功するためのメンタル!ひらめいたアイデアを思い止まらず「実行」できれば、凡人集団から一歩抜け出す事ができる。

0203160fe30d687ac537786548dccca5_s

なんでもない日常を過ごしている中で、ふと“降りて来る”事ってありませんか?

 

「!」

 

「いま思いついたこのアイデア、実現できたらすごい事になるんじゃないか?」

 

誰しも、こういった「ひらめき」が起こる経験はありますよね。

 

ただ、大多数の人間は「思い付く」止まりで、実際に行動して実行に移す事をしないと思います。

 

多くの実績を積み上げる事が出来る人と、何をするにも目立った成果を上げられないただの凡人で終わってしまう人の差はそこにあると私は考えていて、凡人の集団から一歩抜け出すためには、まず「行動」してみない事には話は始まらないんです。

 

例えば「これだっ!」と思うような超優れたアイデアをひらめいたとします。もし、たまたま同時に似たようなアイデアを同時に思い付いた人が100人いたとしても、実際にそれを行動に移すのはその中に1人いるかいないかでしょう。

 

ひらめきが起こった時に、

 

「このアイデアを実現できればどんな事になっちゃうんだ?明日から早速取り掛かかってみるぜ!!」

 

と、思えるか。

 

「いいアイデアを思い付いたけど、世の中は広いし同じ分野で既に活躍している人は山ほどいるし、今更行動してみたところで上手く行くかわからんから、心の奥にしまって置こう」

 

はたまた、こういった具合に、メンタルブロックが働いてしまうのか。

 

それこそが凡人の集団にまみれるか、そこから一歩抜け出せるかの「差」なんだと思います。

 

sponsored link

 

 

「ひらめき」を「実行」に移せるかは「意識」の問題で、才能の有無は関係ない

4959d6599d84966196834707ea6c6917_s

私は自分で自分の事を、「何の才気も無い凡才」だと自覚しています。他人と話していて自分の頭の回転の遅さや要領の悪さを比較するあまり、劣等感を感じてしまう事が多くあるくらいです。

 

それでも、凡人として生きてきた中で私が身に着けたのは、「ひらめき」を「実行」に移す事ができる力。

 

それを武器に、今は「凡人」の域から抜け出そうと必死で駆け出している最中です。

 

「ひらめき」を「実行」に移せるかは「意識」の問題で、才能の有無は関係ありません。

 

個人的な目標としては、サラリーマンとして働きながら、今やっているブログでの副業で年間100万くらいは稼いでみたいと思っています。(2016年現在、年間の収益予想は10万前後、詳細な活動記録はこちらで記事として記録してあります。)

 

副業で100万円稼いでいれば、誰も私の事を「凡人」と思わないはずです笑

 

「ひらめいた事」はどんどん「実行」に起こして、今後も全力で駆け抜けて行こうと思います。

 

sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP