木造建築・内装工事

基礎パッキン施工、土台敷き、ネダレス床合板張り【木造住宅新築工事16日目】

投稿日:2018年6月13日 更新日:

こんにちは、ユウキです!前回からついに建築工事が開始され、まずは基礎を取り囲むように足場が架けられました!

ユウキ
工事開始から16日目、今日からついに木造建築工事が始まるようです。楽しみで仕方がありません!

 

建設用足場の架設工事

ユウキさん、こんにちは!今日からいよいよ木造建築工事を開始させていただきます!まずは木造住宅を基礎から支えるための土台敷きと、1階部分の床構造工事をを行います!
現場監督
ユウキ
今日だけでそんなに工事が進むんですか!土台敷きだけでなく、もう1階部分の床まで出来上がってしまうんですね!
そうです!1階部分はフローリングを張るための床の下地まで、今日の工事で完了予定となっています。それでは、本日もよろしくお願い致します!
現場監督

 

いよいよ、土台敷き工事の開始です!写真右側から土台用の木材が搬入されてきました。

 

住宅の土台となる木材が現れました!すごい本数です…。

 

基礎パッキン敷き工事

土台が敷かれる前に、黒い部品が基礎に敷かれていきます…。

ユウキ
これは何のために行っている作業なんでしょうか?

基礎と土台の間に入る「基礎パッキン」を敷いている様子です。基礎パッキンを敷くことにより、床下の換気がスムーズに行われ、より住宅を長持ちするさせることが出来るんです!
現場監督
 基礎パッキンとは

基礎パッキンとは、基礎と土台の間にはさみ込むゴム製の部品(パッキン)のことを言う。基礎パッキンを敷くことで基礎と土台の間に隙間が出来るため、床下の空気を外へ逃がす”換気口”となる。床下に湿気が溜まらなくなるため、土台の劣化やシロアリ被害等を防止する効果を果たす。

 

完成した基礎の様子

なるほど、確かに基礎工事の時に、換気口にあたる部分がどこにも見当たらないのは変だと思ったんです。

 

床下換気口

こういった基礎換気口が見当たらない…

現在主流となっている基礎パッキン工法だと、パッキンが換気口の役割を果たしているんですね。

 

土台敷き工事

基礎パッキン敷きの工事も完了し、いよいよ基礎に土台が敷かれていきます。プレカットされた土台用の木材が、プラモデルのようにスルスルと組みあがっていきます!すごい!

 

大引き敷き工事

ユウキ
土台の工事が終わったのに、まだ木材を敷いていくんですね!
これは「大引き」と呼ばれる構造材で、1階部分の床をより強固にするために施工をしています。
現場監督

 


このように「束(つか)」という部材で基礎の床面で支えることで、頑丈に床を支えることが可能になるんです!
現場監督

 

土台、大引きの敷き込みが完了しました!確かに、頑丈な床組が出来上がった気がします!

 

床断熱材敷き工事

続いて、土台と大引きの間に床用断熱材が敷かれていきます。我が家で使用されている床用断熱材は「ネオマジュピー」と呼ばれる断熱材です。

 

ユウキ
ちなみに、図面で観て「洗面所」と「キッチン」部分に一部断熱材が入っていないのは、「床下点検口」が設置されるからだそうです。そこまで考えられて、工事が進んでいるんですね…

 

ネダレス床合板張り工事

ユウキ
すごい!あっという間に床が出来上がってしまいましたね!
床には「ネダレス合板」を敷いています。従来は大引きの間にもっと細かいスパンで根太(ネダ)を施工し、その上にフローリングを敷いていました。
現場監督

フロア下に敷かれた「根太(ネダ)」

 

現在は大引きの上に24mmの厚手の合板(ネダレス合板)を敷き、根太の取付を省くネダレス施工が主流となってきているんです!
現場監督

 

なるほど…2.4cmもある合板を床一面に敷くとなると、かなり強固な床構造になりそうです!ここまでで、本日の「基礎パッキン施工、土台敷き、ネダレス床合板張り」の工事が全て完了しました!

 

土台敷き工事が完了

工事完了後の全景写真

土台

 

 

工事完了後は大部分をブルーシートで養生しているため、全てを確認することはできませんが、木造構造の土台が完成した様子がわかります!

 

ホールダウン金物の様子

ホールダウン金物

 

ホールダウン金物

ホールダウン金物の様子です。位置ずれ等も無く、適正な位置に配置されています。

 

アンカーボルトの様子

 

アンカーボルト

アンカーボルトが基礎と土台を力強く緊結しています。田植え工法等の問題もあり心配をしていましたが、どうやらこちらも問題ないようです!

 

基礎パッキンの様子

土台

 

基礎パッキン

基礎パッキンが施工されている様子です。パッキンの間に隙間が空いていて、向こう側の景色が見えています。これなら、床下の換気もバッチリで、「湿気が籠って土台が劣化する…」等といった問題も無さそうですね!

 

ユウキさん、本日の「基礎パッキン施工、土台敷き、ネダレス床合板張り工事」も無事完了です!
現場監督

ユウキ
ありがとうございます!我が家の土台が完成したのかと思うと本当に感慨深いです!!

ユウキさん…。いよいよ明日は木造新築工事最大のイベント「上棟(じょうとう)」が控えていますよ!
現場監督

ユウキ
じょ、上棟?!キター!噂には聞いていましたが、上棟は住宅建築工事の花形と言われているんですよね?!

ふふふ…明日は物凄い光景をお見せできると思います!楽しみにしていてください!
現場監督

-木造建築・内装工事

Copyright© 注文住宅ラボ , 2018 All Rights Reserved.