リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

フィット3 ドルフィンアンテナを簡単に取り付ける方法

time 2016/04/19

fit-hybrid-2013-2

 

フィット3の純正ポールアンテナって、平凡であまりカッコよくはないですよねぇ・・・(・∀・)

 

調べてみると、「FDA4H」という、ホンダ純正カラーで簡単に装着できるドルフィンアンテナが発売されているようです!

 

さっそく、注文して取り付けてみましたよ!

 

※私のフィット3のカスタム履歴を公開しています!よければ参考にしてみて下さい\(^o^)/

 


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

準備した材料・道具

 

FDA4H-NH731P(黒色)

シリコンオフ

プラスドライバー

マスキングテープ 

 

色番号と合致する品番の製品を購入しよう

 

FDA4H」を購入する際は、対応する色番号と合致する品番の製品を購入するようにしましょう。

 

image
フィット3の場合、助手席側のドアを開けたステップ部分にあるシールに色番号が記載されています。

 

image
一番下部分の「TATE029-NH731P」の「NH731P」が色番号になります。

 

ドルフィンアンテナの取り付け方

image
材料の「FDA4H-NH731P(黒色)」が届きました!

 

image
まずは既存のアンテナの取り外し。

 

image
アンテナを倒します。

 

image
掴んで・・・

 

image
アンテナを右回しに回せば・・・

 

image
簡単に既存のアンテナが外せます。

 

image
新規で取り付けるドルフィンアンテナは既存のアンテナ周りに両面テープで接着するので、シリコンオフを噴霧して脱脂して、両面テープがより密着しやすい様にしておきましょう。

 

image
シリコンオフを噴霧した後は綺麗なタオルでキレイに拭き取ります。

 

image
いよいよ本体の取付作業。ドルフィンアンテナ本体を取り出し接続金具を確認します。

 

image
ドルフィンアンテナの接続金具と、既存のアンテナをネジ止めで固定します。

 

image
フィット3の場合、付属のネジの中で2番目に大きいネジが使用可能でした。

 

image
金具の穴を通して、既存のアンテナ部分にドルフィンアンテナをネジ止めします。プラスドライバー一本でOKです。

 

image
ガッチリと固定できました。

 

image
後は両面テープを剥がして固定するだけ!なんですが・・・

 

image
位置ずれしないように、仮置きしてから一度離れて、色んな角度から見て「ここだっ!」って場所を決め、画像の様にマスキングテープ で位置出ししましょう。

 

image
位置が決まったら、両面テープを剥がして・・・

 

image
ググッっと強く押し付けて両面テープを固定します。

 

image
後はマスキングテープを剥がせば固定完了!どうです!カッコよくなったでしょう?

 

imageimage
アンテナの形状がスマートになった事で、かなりスポーティなフォルムに変わりました(´∀`)

 

FDA4H」の材料代は7000円前後と安くは無いですが、取付が容易で誰にでも装着可能なので、DIYでの車カスタム初心者にもオススメですよ!

 

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事