リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

庭のリフォーム作業2日目 花壇の造成と駐車場土間コンクリート打ち!

time 2016/03/15

こちらのページで庭のトータルリフォーム工事の全記録を公開しています!是非ご覧になってください(´∀`)

 

作業1日目 庭土の掘削と、人工芝下地用の砂利の入替作業!

 

着工から2日目の作業は、「花壇の造成」「駐車場の土間コンクリート打ち」です!

 


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

レンガを使用して花壇の造成!

image
一日目の作業で、施主の私がいらないレンガで「こういう風に作ってください!」と仮置きした花壇は、どのように仕上がるのでしょうかっ・・・!

 

image
レンガで花壇を縁取りしていく前に、奥側に土がこぼれて行かないようにコンクリートブロックで段差を作成。目地や隙間の部分もモルタルで綺麗に仕上げていました。

 

image
それが終わったらいよいよレンガで花壇の造作。プライマー塗布した上にモルタルで目地を作って。

 

image
カーブが出る部分はディスクグラインダーでレンガを切り落としていました。

 

image
あっという間に花壇が完成!大きさも形もイメージ通りです!

 

駐車場土間コンクリート打ち

image
これは我が家の駐車風景。 ギリギリまで下げれば車を2台駐車可能なんですが、そうすると土間コンクリート部分を乗り越えて、庭スペースまで車が乗り上げてしまう状態になってしまいます。

 

image
なので、画像のように矢印部分まで土間コンクリートを延長する工事をするワケなのです。

 

image
一日目の作業で、既存のレンガの解体と砂利引きは完了していたので。

 

image
二日目の作業では、この転圧機で下地になる砂利部分を十分に固めてから、コンクリートを調合し掃け引きで仕上げて貰いました。

 

image
どーん!これが完成写真! ・・・ってなにもわかんねー!笑

 

コンクリートが硬化するまで10日前後養生期間が必要なので、お披露目はそれまでのお楽しみになります(´Д`;)

 

てなわけで、作業2日目もあっという間に終了!3日目の作業は庭周辺部分の砂利引きです!どんな風に仕上がるやら・・・(´∀`)

 

庭のリフォーム作業3日目 建物外周の庭土鋤取り&防草シート・砂利引き!

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事