リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

クローゼット内に棚とハンガー掛け用ポールをDIYで作成してみた! ①棚作成編

time 2016/03/02

 

image
これは我が家の階段下の収納。突っ張り棒で簡易ハンガー掛けポールと棚を作っていたんですが、どう見てもカッコ悪い・・・苦笑

 

image
てなわけで、じゃじゃーんとDIYで棚とハンガー掛け用のポールを造作しちゃいました。

 

今回は、棚とポールの作成で使用した材料と作り方を解説していきます!

 

こちらの記事にてDIYをするなら最低限用意しておきたい工具・道具を紹介しています!

 


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

木材をカットして棚をDIYで造作する方法

image
まずは棚の作成から!棚板用にホームセンターでパイン集成材を購入。

 

image

image
電気丸のこでカットするので、作業馬をセットします。

 

image
クローゼットの幅を図って、カットを入れるラインを定規で目印を付けます。

 

image
丸鋸ガイドを使って、丸ノコをガイドに当てながら進ませると、簡単にまっすぐ切断できます。

 

image
こんな風にね!ちなみに、寸法さえ正確に測定していれば、ホームセンターで木材のカット(1カット50円程度)を頼むことができます。

工具が無い方はホームセンターを活用するのも手ですね。

 

image
うむ、サイズはぴったり。

 

image
マスキングテープが貼ってある部分は、間柱を探した跡なんですが、よくよく考えたらそれぞれ入隅に下地が入っているので、今回は両端に棚受を固定する事にしました。

 

image
というワケで、カットした棚板の両脇に、棚受 (250mm×300mm)インパクトドライバーでビス止めしていきます。250mmの長さの方が棚側で、3000mmの方が壁側です。

 

image
でけたー。

 

image
あとは壁にセットして水平器で水平を取りながら・・・。

 

image
棚受けを壁にビス止めしていけば・・・。

 

image
どーん!と棚の完成だ!

 

image
どどーん!と2つ目の棚もあっという間に作成完了!

 

物干し用ポールの設置方法は、次の記事にて解説していきます!

 

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事