リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

「湯の沢温泉 時の宿すみれ」がオススメすぎる件 山形・米沢へ贅沢な旅行をしてきました。

time 2016/01/14

 

昨年の夏期休暇では「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」へ宿泊してきました。

(関連記事:奥入瀬観光なら「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」がおすすめ!

 

そして今年の正月休みは8連休。せっかくの長期休暇をだらだら過ごすのも勿体無いので、“自分へのご褒美“の名目で、夫婦でまた少し贅沢な旅行に行ってきましたよ!

 

今回宿泊したのは、山形・米沢にある「湯の沢温泉 時の宿すみれ」という旅館です!

 

「お二人様専用」というコンセプトの旅館。二人でゆっくり特別な時間過ごしてもらうために、館内や客室に時計やテレビすら置いていないそうです。

 


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

image
さっそくホテルに到着!

 

image
チェックインの手続きの際には、抹茶とメレンゲを振る舞われました。

 

image

 

image
ラウンジのすぐ脇にはバーカウンター。

 

image

image
同じくラウンジ脇に酒蔵も!お酒の前にあるカードを持ってスタッフに渡せば、カウンターや室内、食事中に飲むことができます。洒落てるね~。

 

image
館内の壁は聚楽の塗り壁!手が掛かってるなーって感じです。

 

室内の雰囲気は・・・

image
今回宿泊したのは“書斎風和室”をコンセプトにしている「あけぼの」という客室。

本当に、テレビや時計もありません。

 

image
照明や小物もおしゃれ。

 

image
特注陶器の洗面台。

 

image
グラスやアイスボックスも完備。

 

image
タオルや浴衣も細部までこだわりが感じられます。

 

一番楽しみにしていた「料理」 そのクオリティに度肝を抜かれた!

 

image
~すみれの米沢牛懐石 2015冬~

 

image
・外桃とフォアグラのカネロニ風とキッシュ
遠山かぶのブルーテ すみれのコンソメジュレ

 

image
・コラーゲンたっぷりのアキレス腱とごぼうのスープ

 

image

image
・肉ももローストとまくらの湯引きのコールビーフ

 

image
・ほほ肉のブルゴーニュ風やわらか赤ワイン煮込み

 

image
・お口なおしのグラニテじゃばらとはちみつ

 

 

 

image
・大とろポワレのにぎりとかいのみのあぶりジャポネーズソース

 

image
・とも三角のすみれ漬

 

image

image
・千本とカリフラーキャベツブレゼを柿酢で

 

image

image
・サーロインのステーキ

 

image
・すみれの冷汁

 

image

image
・肩三角と青菜漬けの牛骨スープ茶漬

 

image
・ティラミスとオレンジソルベ りんごのコンポート

 

最高級の食材を、超一流のコックが手掛ける事によって生まれる、超一級品の料理達。

 

次から次へと運ばれ来るその“奇跡達”を口にしては、

 

「自分は今夢を見ているのではないか?」

 

と錯覚するような気持になりました。

 

間違いなく、自分が今まで27年間生きて来た中で、「最も美味しい料理」を味わいました。

 

料理を口にする事でエクスタシーを感じるような感覚になったのは初めて。グルメ細胞が活性化するってこんな感じなんでしょう。しまぶーが「トリコ」という漫画を描きたいと思ういに至った気持ちが分かりました。

 

写真を見ただけで、私が言っている意味が分かるでしょう?

 

料理一つ一つが登場する順番も考えられていて、それぞれが個性を打ち消す事なく、引き立て合って、シナジーを起こしているんですよ。

 

の料理を食べるためだけに、また「時の宿すみれ」を訪れたい。迷う事なくそう思える程、すみれの料理は最高でした。

 

貸切でゆったり入れる温泉!

km_img01 mk_img01 (1)

お風呂は大浴場と貸切露天風呂が2つずつ用意されていました。

 

大浴場・貸切露天風呂共に24時間いつでも入浴できる体制になっています。

 

なので、浴室自体に大きなスペースがある訳では無いのですが、「お二人様専用」・「客室は10部屋」という旅館のシステムを考えると、「入浴時間がバッティングしてお風呂場が大混雑!」という事はそうそうないと思います。

 

実際、私が宿泊した時も、大浴場でさえ貸切状態でした。非常にゆったりとした時間を過ごすことができましたね。

 

時の宿 すみれは、「二人のための時間」を最高の形で提供してくれる旅館

 

いやー、「時の宿 すみれ」 本当に最高の旅館でしたね。

 

「二人で特別な時間を過ごしてもらう」というコンセプトのために、スタッフ全員で雰囲気作りを徹底されている様子が伝わってきました。

 

image
ディナーの時間にはBGMとしてピアノの生演奏があったり。

 

image
「妻のお腹に赤ちゃんがいる」と話したらデザートにこんな計らいをしてくれたり。

 

女将も宿泊にきた一組一組にお声がけしてくれたり、とにかく細部まで配慮が行き届いた、最高の旅館でしたね。

 

もう春には新しい家族が生まれて、「お二人様」で旅行する機会は中々できないけど、時間が出来たら是非また泊まりに行きたいです。

 

夫婦二人での最後の旅行を「時の宿すみれ」で過ごせて本当に幸せでした(´∀`)

 

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事