リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

「地元の中小企業へ就職」の何が悪いの?大手企業の「全国転勤」は人権侵害だと思う件

time 2015/09/14

63dd50fb583b80f80c4854362d1823fc_s

「転勤」って多くの人間に不幸にする、百害あって一利なしのシステムですよね。

 

会社の辞令一つで半強制的に住居を変えなきゃいけないのって、完全に人権侵害だと思います。

 

同じ県内のみでの異動ならまだしも、日本の各県に支社があって、「全国転勤」の可能性があるなら尚更です。

 

それに引っ越しってかなり面倒じゃないですか。物の移動だけでなく、住所変更等の各所への届け出や、ネットや電話回線の契約変更、その他もろもろ。

 

会社の都合なのに、貴重な休みを削って、そんな事をしなきゃいけないのは労働基準法違反ではないのですか?引っ越し休暇でも貰えるなら別ですけど。

 

大手企業とかだと、自宅を購入した直後に僻地に転勤なんて話もザラです。「住宅ローン残ってる・・・でも、逆らえばクビになる・・・」という心理を逆手にとった卑劣なやり口ですね。そいつはまさに大迷惑ですわ。

 


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

「長男」は絶対に「転勤」のある会社に就職してはいけない

 

昔から私は「転勤」に対して上記のイメージを抱いていたので、学生時代に就職活動に臨む上で「全国転勤」だけは“絶対にNG“と思っていました。

 

実際に、大手企業の就職選考には一つもエントリーしませんでした。大手は全国転勤が付き物ですから。

 

そして現在、社会人5年目になって、結婚し所帯も持っていますが、今でもその判断は間違っていたとは思いません。

 

それは前述した理由もそうですが、自分の年齢も30歳近くになってくると、両親が目に見えて衰えて来た事を感じるからです。

 

d7923b3b35a8bb68afe6fb8e1d1a4e49_s

「これから10年も経ったら両親も70歳前後・・・アラセブやん!下手したら認知症になる可能性も・・・そんな時、誰が面倒みるん?」

 

そう考えた時、やっぱり自分が地元に残っていて、いつでも助けに行ける状況に身を置いていた方がどう考えても賢いのです。

 

「両親が衰えて介護が必要になったから、長年勤めた会社を辞めて地元に帰ったが、お金が無くて苦しい」

 

なんて話をたまに聞きますが、あまりにも先の事を考えなさすぎです。

 

私はいつも最悪の事態を想定しながら生きてるタイプの人間なので「なんとかなるさ」で生きてきて「なんとかならなかった」人を見ると、「アリとキリギリスを100回読んで人生出直して来い!」って言いたくなります。

 

だから、長男でいずれ両親を看取らなきゃいけない立場にある人は「全国転勤のある企業に就職してしまうのは絶対NG!」という事を、私は声を大にして言いたいですね。

 

中小企業で自分を磨くっきゃない!「地力」を付ける生き方をしよう

4141c6d4302268b0b1b7f28d6b729621_s

学生諸君!「企業名」や「イメージ」だけで就職先を選んではいませんか?

 

ネームバリューや世間体だけで選んだ企業から内定を貰い、悦に浸っている学生がいたとしたら、それは滑稽な話です。

 

自分が優秀だと思うなら、自分の10年・20年先を見据えた就職先選びをする事が大事ですよ!

 

オススメしたいのは、「地元の中小企業」で自分の興味のある事業に取り組んでいる会社です。

 

中小企業だと「転勤」が無い、もしくはあっても同県内のみというケースが多いのは勿論、人員が限られているため、若いうちからチームの主体になって、自分の身になる仕事が多く経験出来るからです。

 

大手企業では、「転勤」があるたびに覚えた仕事もリセット。人も多すぎていつの間にか「大きな仕組みの中に漂う没個性な人間」にされてしまいます。

 

関心のある分野で一生懸命働いて「最悪会社が倒産しても、独立してでもやっていくんだ!」くらいの気概を持って地力を付ける。

 

そういう生き方の方が、急に経営破綻して人員整理される可能性がある大手企業に勤めるより、よっぽど「安定」していると私は思いますね。(没個性な人間のまま中年で解雇されたら、本当に人生\(^o^)/オワタですよ。)

 

人生は長く、時間が経つに連れて、自分の周囲の環境も大きく変わっていきます。

 

出来るだけ慎重に「先を見据えた選択」をしていきましょう!

 

(失敗から学ぶことも多いですが、その数は少ないに越した事はありませんからね笑)

 

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事