リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

フィルターが真っ黒に…。車のエアコンフィルターを交換しよう!~フィット3編~

time 2015/07/15

車のエアコンの送風口から、埃っぽいイヤな匂いがしてきていませんか?

 

実は車のエアコンフィルターって、1年に一度交換しないと汚損が酷くなり、匂いを出し始めるんです。

 

私も最近ディーラーで聞いて初めて知ったんですが、「材料代・作業代合わせて¥8000円になります。」て言われて、「高えよ!!」って思ったので今回自分で交換する事にしました笑

 

車種によって違うと思いますが、私が乗っている「フィット3 ハイブリッド(GP-5)」は比較的簡単に交換できるので、その作業記録を紹介します。ホンダの最近の車種は、大体同じ方法で交換できると思うので、参考にしてみてください!

 

 

◆使用する材料

image

・ホンダ車用エアコンフィルター (ネットで2000円程度で買えます。)

 

※私のフィット3のカスタム履歴を公開しています!よければ参考にしてみて下さい\(^o^)/


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

作業手順

①グローブボックスを開ける

image

エアコンフィルターはグローブボックス内部に挿入されています。

まず、グローブボックスを開け、内部の矢印の箇所を確認し、左右に爪が付いている事を確認しましょう。

 

②グローブボックスを外す

image

グローブロックスは赤丸部分の爪で止まっているので、両側から矢印方向に手で押せば、簡単に外れます。

 

image

このようにね!

 

③フィルターカバーを外す

image

グローブボックスが外れると、正面にもうエアコンフィルターが見えています。

が、フィルターのカバーが付いていてそのままでは取り出せないので、両側赤丸部分の爪を外し、カバーを外します。

image

カバーを外した写真です。あとは、掴んで手前に引っ張ればフィルターが出てきます!

 

 

④新しいフィルターを取り付けて作業完了!

取り付けは簡単。新しいフィルターを差し込んでお終いです笑

image

新しいフィルターを取り付けたところです。あとは、取り外しと逆の手順で、フィルターカバーと、グローブボックスを取り付ければ作業完了です。

 

 

◆こんなに汚れているとは。。交換後、匂いは無くなりました。

image

 

左:古いフィルター

右:新しいフィルター

の写真です。

 

古いフィルターには、埃や汚れだけでなく、小さい虫等もびっしり付いていてびっくり(゚Д゚;)

 

交換後は埃っぽい匂いも無くなったし、費用も手間も掛らないから、定期的に交換しようと思いました。

 

皆さんも、参考にしてみてくださいね!

 

今回使用したフィルター

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事