リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

bluetoothヘッドセットなら、「Marque2-M165」がおすすめ!フィット性・音質は他に類を見ません。

time 2015/07/01

※2015/8/28 後継機種「Explorer 500」もレビューしました!

Bluetooth ワイヤレスヘッドセット「Explorer 500」を使ってみた。オススメできるけど、コスパ的には「M165」の方が上である。

 

Bluetooth対応のワイヤレスヘッドセットを買ったのはいいけど、 片耳が塞がって耳は疲れるし、音質は悪いし、使わなくなってしまった。

 

そういう人は、案外多いんではないでしょうか?

 

かくいう私もその一人だったのですが、Marque2 M165との出会いが、私のワイヤレスヘッドセット人生を変えました(大げさw

 

では早速このヘッドセットの特徴を紹介していきましょう。

 


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

①フィット性の良さと軽さ

image

この様に、耳自体に引っ掛ける形状になっているため、装着感がとても快適です。

 

耳の穴に突っ込むタイプではないため、片耳が塞がっている様な感覚もなく、周囲の音もよく聞こえます。

 

また、本体重量7gとかなり軽量な設計になっており、非常に軽いです。(たまに装着しているのを忘れる事があるくらいですw)

 

 

② 音質の良さ

 

ワイヤレスヘッドセット=音質が悪い。というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

私も前使っていたヘッドセットは、雑音が入ったり、車の走行中のロードノイズと被って通話が全然聞こえなかったりで、はっきり言って使い物になりませんでした。

 

しかし、Marque2 M165は非常にクリアです。もうびっくりするくらいクリアですw

 

使っていて通話に困る場面は一切ありませんし、音楽を再生していても、高音~低音まである程度のクオリティで聞けるので、私は仕事中など、Marque2-M16を付けてラジオや音楽を聴きながら作業する事が多いですね。

 

③ 操作性の良さ

 

image

物理キーの電源スイッチ(赤丸の部分)が非常にグッドです。

 

前使っていたものは、ボタン長押しで電源がオンになるタイプだったのですが、それだと通話が来てから電源を入れようとすると、時間もかかるし通話自体を切ってしまったりして、かなりストレスがあったんですよね。

 

物理キーだと、電源スイッチを上にカチッと上げるだけでオンになり、スマートフォンとも自動で接続してくれるので、非常に使い勝手がいいのです。

 

 

以上、Marque2 M165のレビューでした!本当にすごく使い易いのでおすすめです!

 

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事