リフォームとDIYの基礎知識

住宅改修・補修会社に勤める私が、リフォームとDIYの基礎知識から、生活の知恵・趣味のギターについて書き綴ります

ギター講座 耳コピ!虎の巻その②「耳コピ実践編」

time 2015/06/30

今回は「耳コピ実践編」という事で、普段私が使っている耳コピ術を伝授しようと思います!

 


【このブログの一番人気記事!】
現役の住宅リフォーム屋が解説!リフォーム費用を安くする比較見積の方法と、失敗しないための優良業者の選び方



sponsored link

耳コピ用のアプリを手に入れる!

 

私が耳コピする時は、必ず「mimicopy」というアプリを使用しています。
機能・操作性に優れているので、このアプリ1個あれば他に何も要りませんw

 

主な特徴として、
・再生速度の変更ができる。(最大4分の1にできる。)
・半音単位でキーを変更できる。
・数秒単位で巻き戻しができる。
・範囲指定し、その部分だけを繰り返し再生できる。
等があります。

 

曲の再生速度を下げろ!

 

「通常再生速度じゃ音が拾いきれないぞ(汗)と思ったら、迷わず再生速度を下げましょう。

 

再生速度を半分にすれば16分のフレーズが8分に、4分の1にすれば16分のフレーズが4分になります。

 

遅いスピードで音が拾える様になったら、段々とスピードを戻していき、最終的には元のスピードで弾けるようになれば耳コピ成功です。

 

以上が私の耳コピの秘訣です。(秘訣という程のものでもないですがw
耳コピは地道で地味な作業です。しかし、回数を重ねるうちに精度もスピード上がっていきます。

 

私は新しい楽曲を覚える時は基本的に全て耳コピですが、譜面を見て覚えるよりも圧倒的に精度もスピードも早いです。音を拾うだけなら、1曲1時間も掛らないと思います。

 

頑張って、耳コピマスターになりましょう!!

 

sponsored link



down

コメントする







プロフィール

「リフォームとDIYの基礎知識」へようこそ!「DIY太郎」 と申します。このブログでは、リフォーム会社に勤務している私が、DIYやリフォームの知識や、趣味で弾いているギターの講座など、日常生活で役に立つ知識を幅広く紹介しています。是非、ご覧になって頂ければ幸いです! (詳しいプロフィールはこちら)




sponsored link

今週の人気記事

カテゴリー 

過去記事